ココからはじめる!大好きなことを仕事にしたい人を応援するライフワーク・コーチ 村上幹智雄

ライフワーク

ライフワーク公開講座

ライフワークで自ら起業しよう、
独立して生きていこうと思ったら
とても重要な考え、マインドセットがある。

 

それは

 

 

「失敗はない、あるのはフィードバックだけ」

 

 

ということだ。

 

私自身がセミナー講師として独立できたのは
極端に言えば、このたった一言を
知ったからだと言っても過言ではない。

 

 

もし、このマインドセットを知らなかったら
私は自分には才能がないと思って

 

セミナー講師になることはとっくの昔に諦めて
今頃悶々として、やりたくない仕事
フリーター、季節労働の仕事を続けていただろう。

 

 

このマインドセットが私の人生を変えた。

 

 

何か自分で初めてのことにチャレンジしようと思ったら
失敗はつきものだ。

 

 

セミナーをしても人が集まらない・・・。

 

開催したが受講生の反応がいまいち・・・。

 

うっかり間違ってメールを送ってしまった・・・。

 

 

こんなことは、
今どんなに成功している人でもあったことだし
成功している人でも、
たくさんのセミナーに参加していると
それが今でもあるのがわかる。

 

 

でも、これを失敗と受け止めると
元気を失うし、自分をダメな人間だと思い
自己否定し、落ち込んでしまう。

 

 

このとき、「あるのはフィードバックだけ」
と否定的に受け止めず、

 

ただ事実をありのままに受け止めることができれば、
そこから、たくさんのことを学ぶことができる。

 

 

1回の上手くいかなかった経験からは
100の学びがある。

 

 

そして、一見失敗と思えることは
自分が無能だからではなく、
まだ経験が浅い、未熟だからというだけで
これから成長していけばいいだけのことなのだ。

 

 

どんな大人も生まれたばかりの時は
しゃべることも、歩くこともできなかったのだ。

 

誰もがたくさんのチャレンジをして
成長してきたのだ。

 

 

うまくいかない経験から学べば学ぶほど
次のチャレンジでは過去最高の確率で
成功できる可能性のチャレンジになる。

 

 

私たちは、うまくいかない経験から学ぶことで
成長していくのだ。

 

 

以前は、この言葉を知っていても
多少は落ち込んでいた。

 

 

しかし、最近はたくさんの経験を積み
このマインドセットが板についてきたせいか
ほとんど落ち込まず、

 

今のやり方でうまくいかななら、
それならもっと勉強をしよう、
もっと成長しよう、

 

次はきっとうまくいくはずだと思って、
時にはワクワクして楽しくなってくる。

 

 

失敗は成功の元なのだ

 

 

あなたも、ライフワークで独立起業しようと思ったら
まず、この考えを身につけよう!

 

 

この考えが板についた時、
私たちは、無限の可能性に目覚めることができるのだ。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/02/08 22:56:08

あなたは自信がありますか?

 

私は自信がありませんでした。
今でも自信がない部分があります。

 

でも、とっても自信のある部分もあります。

 

世の中にすべてにおいて
100%自信があるという人はいるでしょうか?

 

そんな人はいないと思います。

 

どんな人も得意不得意があり、
ある分野は得意だけど
他の分野は不得意というのは誰でもあります。

 

私は今自信をもってできると言えることは
セミナーで人前で話すことです。

 

少人数ですが
今まで150回以上のセミナーをやって来ました。
30人の前で話すこともしてきました。

 

こんだけやりまくってきて
自信がないとは言えないですよね(笑)

 

 

じゃあ、私ははじめから自信満々でやっていたのか?
もちろん、そんなことはありません。

 

 

なぜ、できると言えるのか?
それは今までたくさんの成功体験をしてきたからです。

 

 

その昔、私は対人恐怖症で
人前で話すことは最も苦手なことでした。

 

 

それは正直な話、3人の前でしゃべるだけで
声が震えるくらいでした。

 

超がつくくらいに自信のないことでした。

 

 

だから、人相手ではなく
モノ相手の仕事であるエンジニアを選びました。

 

 

でも、そんな私がなぜ、
自信を持って話せると言えるようになったのか?

 

 

それは、小さなチャレンジと成功体験を繰り返したからです。

 

 

人前で話すことは
とても苦手なことだったので
セミナーの準備は超万端にして
4,5人の少人数の前で話すセミナーをしました。

 

 

そして、今日もうまく話せた。
今日はちょっとうまく話せなかったかな。
今日はうまく話せた。

 

そんな小さな失敗と小さな成功を繰り返し、
そして、やがて人前で話すことが当たり前になりました。

 

 

この経験でわかったことは
人はやりたいと思って
小さいところからチャレンジして
小さな成功体験を繰り返していけば、
苦手なことでもやがて自信を
もってできるようになるということです。

 

どんな苦手なことも
本気で克服したいと思って努力していけば
必ずできるようになります。

 

 

自信は小さなチャレンジと諦めないチャレンジ
そして、成功体験の積み重ねです。

小さなチャレンジをして、
小さな成功すれば
小さな自信がつきます。


大きなチャレンジをして、
大きな成功すれば
大きな自信がつきます。


自信のつく度合いは
チャレンジの大きさに比例します。

 

自信がないという人は
これを自信をもってやれるようになりたいと思うものに
小さなところからチャレンジしてみましょう。

 

そして、少しでも上手くいったら
自分を大成功したかに褒めちぎります。

 

そうすると、脳に自分はできるというイメージが刻み込まれます。

 

それを繰り返すことで
人は少しずつ、自信をつけていくことができます。

 

何もせずに、自信が勝手につくということはまずありません。
もし、あったとしてもそれは真の実力ではありません。

 

 

自信は、失敗への恐怖に負けずに
チャレンジと努力した人に与えられるギフトです。

 

自信を付けたいなら、
今すぐ小さなチャレンジからスタートしてみましょう!

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/11/11 21:19:11

人生には、様々な悩みや苦しみがあります。
世界は問題で溢れています。

 

 

大好きなことライフワークを
仕事にしたいと思っても
お金の不安、失敗への恐れ、
自分自身への自信のなさ
スキルの不足、人脈の不足など
様々な問題があると思います。

 

 

地球上に生きるすべての人は
何らかの問題で悩んでいます。

 

 

そして、悩んでいる時は
そんな自分の深い問題を解決する方法など
ないかのように思ってしまいます。

 

でも、私たちが人生で直面するような
あらゆる問題への答えや解決策は必ずあります。

 

 

私は解決策のわからない悩みや問題は
おそらくないだろうと考えています。

 

 

それは、自分自身の悩みや問題を解決し、
自ら成長する中で感じました。

 

 

人間関係、仕事、経済、
恋愛、家族関係、健康・・・・

 

 

どんな悩みや問題への答えも
今までの人類の長い歴史の中で
頭のいい、智恵のある方たちが
すべてその解決法を発見しています。

 

 

その昔なら
インターネットもなく、
本もそれほどなかったから
解決策があってもそれを知るすべや
チャンスがなかったかもしれません。

 

 

しかし、現代は情報化社会です。
あらゆる情報が手に入ります。

 

 

都市部の大きな本屋に行って
本を探せば、自分の問題を解決する方法
について書いた本が必ずと言って
いいくらいにあります。

 

 

ただ、その情報には間違ったもの、
表面的な解決法もたくさんあり、
玉石混交だったりします。

 

 

本当に有益な情報や適切な
根本的解決法を書いた本は限られていますが
それは必ず存在します。

 

 

しかし、その方法さえわかれば
私たちの努力次第で
どんな問題も解決できます。

 

 

ただ、根本的な解決法に近いものほど
努力を必要としたり、
欲望を抑えなければならないので
実際に実行できる人は少ない。

 

 

でも、そういった根本的な解決法ほど
私たちに真の豊かさ、人生の喜び、
幸せをもたらしてくれます。

 

 

もし、あなたが何かで悩んでいるなら
一人で悶々と考え続けるだけでなく
インターネットや本屋に行って
あなたの悩みを解決する方法を探してみましょう。

 

 

適切で、自分にあった方法さえ見つければ
必ず人生の悩みは解決したり、
少しづつ解消されていきます。

 

 

私自身、今まで様々なことを学んで
自分の悩みを解決してきました。

 

 

乳製品アレルギーや
風邪をひきやすい身体の弱さは
マクロビオティックを学び
実践することで克服しました。

 

 

 

現実世界での成功や目標達成は
アンソニー・ロビンズのテクニックを学び
自信が持てるようになり
より自由で幸せな人生を
生きられるようになっていっています。

 

 

 

経済的な悩みを解決するために
マーケティングやセールスについて学んでいます。

 

ビジネスの本質が理解できれば
お金の心配から解放されると今は確信します。

 

 

 

ヴィパッサナー瞑想(お釈迦様の教えた瞑想)
を日々実践しています。

 

心の本質、魂の本質を知れば
生きる上でのあらゆる苦悩から解放されます。

 

 

 

私自身、まだまだ未熟で
日々悩むこともたくさんあります。

 

でも、学び続け、
成長し続けることで
より充実した喜びに溢れた
人生になっていっていることを実感します。

 

 

悩みを解決するのに
どれだけ時間がかかるかは
自分自身の努力次第です。

 

 

10年前の私は自分の持っている
様々な悩みは一生続く
解決不可能だと思っていました。

 

 

でも、今は本気で成長しようと
努力を続ける人は
必ずより幸せに満ちた人生を
生きられるようになることを
確信できるようになりました。

 

 

あなたも一人で悶々と悩むだけでなく
様々な先人の知恵から学んでみましょう。

 

 

本を読むだけでなく、
自分自身が抱えている問題を
克服したという人から
直接話しを聞きに行って
学びましょう。

 

 

あなたが本気になれば
あなたの抱える悩みや問題は
10年後にはきっと解決しています!

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/29 18:25:29

夢やライフワークを実現したいと思ったとき
自分の心をコントロールできることはとても大切です。

 

 

心をコントロールする方法には
セルフコーチング、呼吸法、座禅など
様々な方法があります。

 

 

イライラしたり、不安になったり、
焦ったり、落ち込んだり・・・・

 

こんなネガティブな感情が
次から次から湧き上がってきたら
生きる幸せを感じられないし、
何か夢を達成することもままなりません。

 

 

何か実現したいことがある、
幸せに生きたいと思ったら
感情に振り回されない
心をコントロールできることが
最重要なことです。

 

 

そんな心をコントロールする方法の中でも
私が最も重要視し、実践している
簡単な方法を今日はお伝えします。

 

 

それは

 

 

「白砂糖の入った甘いものを
 できるだけ控えること」

 

 

です。

 

 

とっても単純なことで、
今日から今すぐ実行できることですね。

 

 

具体的には、

 

ペットボトルの甘い飲料、缶コーヒー、
チョコレート、クッキーや飴などの甘いお菓子
白砂糖を入れて、甘くしたおかず・・・・です。

 

 

もちろん、元々すっごいポジティブ思考で
調和的な人はこうゆうものを食べても関係ない
という人も少なからずいると思います。

 

 

ですが、多くの人は
こういった白砂糖入の甘いものを
大量にとっていると
心が不安定になります。

 

 

私自身、セルフコーチング、
座禅や呼吸法など
様々な方法を試みて、
心が安定して調和的でいられるようにしています。

 

 

しかし、白砂糖が入ったものを食べると
それらすべての努力は台無しになると思えるくらい
強い影響があります。

 

 

私は長いこと白砂糖をできるだけとらない
食生活を意識しているので
時々、大量にとるとその変化はすぐにわかります。

 

 

500ミリリットルのコーラでも飲んだ日には
不安になったり、
ちょっとしたことでイライラしたり、
鬱っぽくなって落ち込んだり、
考えがまとめられず、混乱したりします。

 

その変化は本当に明らかです。

 

 

もし、あなたが怒りっぽい
不安に悩まされる、イライラするなど
ネガティブな感情に陥りやすいとしたら
一度、白砂糖に入ったものをとるのを
やめてみてください。

 

 

心は安定し、集中力、思考能力が高まります。

 

 

元々、心の問題が深い人は
白砂糖を止めただけで解決するわけではありませんが
これをするだけで感情の激しさが軽減されます。

 

 

ただ、言うのは簡単ですが
実行するのは難しいところがあります。

 

 

白砂糖の入ったもので
美味しくて、幸せな気分に
してくれますからね。

 

 

ただ、白砂糖の喜びは瞬間的なもので
大量に摂ると明らかに人生を不幸せなものにします。

 

 

私もたまには菓子パンやケーキなど食べて
楽しむことはありますが
それは少量にして
感情が乱されない範囲しています。

 

 

また、白砂糖には中毒性があるので
止めると猛烈に欲しくなります。

 

 

その時は、白砂糖の代わりに
自然の甘いものをとるようにしてみてください。

 

 

自然な果物、はちみつ、メイプルシロップ、
甘酒、米飴など

 

 

必ず原材料がチェックして
白砂糖の入っていないことを確認してみて下さい。

 

砂糖入りのはちみつとか
メイプルシロップも
あったりしますので気をつけてください。

 

 

白砂糖断食を10日も続ければ、
白砂糖中毒の禁断症状もなくなって
些細なことで落ち込んだり
イライラすることが明らかに減りますよ。

 

 

皆さん、とっても単純なことなので
ぜひ実行してみてください。

 

 

こんな単純なことですが
ちゃんと実行できれば
効果絶大ですよ。

 

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/27 07:35:27

先日紹介した本の中にこんなことが書いてあった。

 

『ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果』 ゲアリー・ケラー著

 

『死ぬ瞬間の5つの後悔』の著者ブロニー・ウェアによると
死を目前にした人々が後悔しているのは主に5つあったそうです。

 

 

「幸せをあきらめなければよかった」

 

「友人と連絡をとり続ければよかった」

 

「思い切って自分の気持ちを伝えればよかった」

 

「働き過ぎなければよかった」

 

 

どれも最もなことですね。

 

 

そして、最も多かったのが、
他人から期待された人生ではなく

 

 

「自分に正直な人生を生きればよかった」

 

 

だそうです。

 

 

これはすごい自分も共感する。

 

これを読んでいるあなたはどうですか?

 

自分に正直な人生を生きていると今言えますか?

 

 

もし、答えが「ノー」なら、
今すぐ、自分に正直になることを始めましょう。

 

まずは、小さなことからでいいので自分に正直になりましょう。

 

正直になればなるほど最初は困難もありますが、
それを乗り越えた時には、
真の幸せ、充実感のある人生が表れてきます。

 

 

もっと自分に正直にいきてみませんか?

 

 

私のセミナーやこのブログでは
そういった知恵をお伝えしていきます。

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/21 20:17:21

さて、今日のテーマは
「誰かと比較して落ち込んだりしてませんか?」です。

 

大好きなことやライフワークを仕事にしたいと思っても
あなたは自分と他人を比較して落ち込んだり
自分には無理だと思ったりしてないですか?

 

 

例えば

 

年下なのに自分より全然すごいなあ・・・
この歳でも自分はまだこの程度か・・・

 

 

体力があっていいなあ・・・
自分には体力がない・・・

 

 

頭良くていいなあ。
すごい高学歴で優秀なんだな。
自分は高卒だし・・・三流大学だし・・・

 

 

美人でいいな、格好良くていいな・・・
自分はブサイク(ブス)だし・・・

 

 

すごい立派なホームページ・ブログ作ってるな・・・
自分にはこんなショボイのしか作れない・・・

 

 

などなど、誰でも人と比較して
落ち込んでしまうことって
あると思います。

 

 

でも、他人と比較して落ち込むって
自分を苦しめるだけなんですよね。

 

 

私は昔そうゆう思いがたくさんありました。

 

今でもたまにそうゆうことはありますが
最近ほとんどなくなりました。

 

 

何で私はそうゆうことがほとんどなくなったか?
それは考え方を変えたからです。

 

 

ある時、ふと思ったんです。
他人と比較していると
一生落ち込み続けないといけない。

 

 

何故なら、どんなに努力しても
世界には沢山の人がいて、
自分より優れた人は必ずいるからです。

 

 

だから、誰かと比較して
落ち込んでいるとこれには終わりがない。

 

そして、比較して落ち込んでも得るものは何もない。
あるのは自分自身の苦しみだけ。

 

 

そして、もしあることで、優れていたとしても
すべてのことで人より優れている
ということは絶対にない。

 

 

だから、自分のダメなとこを見て
他人と比較することは
例え、一つのことで世界トップになった
としても起こり続けるんです。

 

 

それなら、比較して落ち込むことは無駄なことだと思って、
私はそうゆう落ち込む考えが湧き上がってきても
すぐに止めることを心がけるようにしました。

 

 

また、比較する対象は自分の身近な人で
自分との差がそれほど大きくない人だと思います。

 

 

あんまり、自分と比較して大きな差がある人と
比較して落ち込むことはないと思います。

 

 

例えば、

 

福山雅治や菅野美穂と自分の容姿を比較して落ち込む。

 

世界トップの経営者スティーブ・ジョブズなどと
個人事業主の自分を比較して落ち込む。

 

イチローと比べて運動神経が鈍いとか落ち込む。

 

 

こんな人はあんまりいないと思います。
なぜなら、差が大きすぎると憧れを抱くか
それとも比較しようとも思わないからです。

 

 

逆に自分が比較している人は
大きな視点で見れば、
自分と大した差はないんだと思います。

 

どんぐりの背比べ程度の差なんです。

 

 

自分が比較して落ち込んでいる人も
超一流の人から見たら
大したことないんです。

 

 

そうゆうふうに思えたら、
比較して落ち込むことが
馬鹿らしくなります。

 

私はずいぶんと比較することは
少なくなりました。

 

 

そして、その代わりに
比較するなら
昨日の自分、一年前の自分
十年前の自分と比較しましょう。

 

 

昨日の自分より今日の自分が
1mmでも成長していたら
自分を褒めるようにしてみてください。

 

 

人間は、成長し続けることで
より自信が持てるようになっていきます。

 

昨日できなかったことが今日できるようになる。
1ヶ月前にできなかったことが
今できるようになっている。

 

 

歯を食いしばって、苦しい努力をしなくてもいいです。
昨日より今日、ちょっとした気づきや学びで十分です。

 

1日に昨日より0.1%でも成長できたら
1年で1.4倍に成長します。

 

3年で3倍にも成長できます。

 

そして、10年だと、
なんと38倍も成長することになります!
  ^^^^^

 

過去の自分と今の自分と比較して
すべての人は何らかのことで必ず成長しています。

 

 

小学1年生の時できなかったことも
大人になった今なら大抵のことはできていますよね。

 

 

人は成長し続けることによって
自信が持てるようになります。

 

 

成長し続ける人は他人と
比較している暇なんかありません。

 

 

成長している実感がある、
自信が持てるようになると
人と比較して落ち込むことなんてなくなります。

 

 

だから、あなたも他人と比較するのを止めて
成長し続ける自分になりませんか。

 

 

そして、どうせ比較するなら
超一流の人、憧れの人と比較して、
目標にして、逆にエネルギーをもらいましょう。

 

自分の中にあるやる気や情熱を引き出しましょう!

 

 

落ち込むことがなくなれば
人生はもっともっと楽しくなります。

 

 

あなたも今日から他人との比較をやめて
昨日の自分と比較して、自分自身を褒めて
成長していく道を進んでみませんか?

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/21 13:29:21

 

昨日はとても面白い本を読みました。

 

『ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果』
 ゲアリー・ケラー著

 

 

 

この本で言っていることはとてもシンプルなことだ。

 

それは

 

 

「やるべきこと(仕事)とは常に「一つ」だ」

 

 

ということ。

 

 

 

私たちの人生では日々、いろいろなやること、
やりたいこと、やらなきゃいけないことがある。

 

 

仕事、趣味、掃除、食事、子育て、健康管理、片付け
フィエイスブック、メールチェック・・・・

 

 

現代人はとても忙しい。

 

 

しかし、もし何かを成し遂げたいと思ったら
やるべきことを最重要の一つに絞り込み
それをする時間を十分にとる必要があるということだ。

 

 

もし、あなたがライフワークを仕事にしたいと思ったら
そのためにするべきことをたった一つに絞り込むことが
最も大切だ。

 

 

あれもこれもやりたい、
同時にやろうとするとすべてが中途半端になり
何一つ成し遂げることができない。

 

 

二兎追う者は一兎も得ず

 

 

という言葉の通りになる。

 

 

私自身、なぜ、こうして短期間のうちに
ライフワークを仕事にして
自由に生きられるようになったのかは
一つに絞ったからだった。

 

 

「インド占星学を教えるセミナー講師になること」

 

 

そこに全身全霊を注いだから
短期間のうちに実現できた。

 

 

そのために、ホームページ作り、
マーケティング、コピーライティングなど、
どのようにしたら好きなことを
お金に還元できるかを徹底的に学び、実践した。

 

 

一つに集中することによって目覚ましい成果が現れてくる。
だから、私はわずか六ヶ月で完全に独立を果たすことができた。

 

更にこの二年間、生活するのに十分な収入を得て
自由な人生を謳歌することができるようになった。

 

 

本当に大きな成功を収めている人たちや大企業は
何か一つのスキルや一つの製品に特化している。

 

 

・野球選手のイチローは野球をすることだけに集中した。

 

・グーグルは検索サービスを提供することに集中した。

 

・本田宗一郎はバイクを作ることに集中した。

 

・アップルコンピュータのスティーブ・ジョブズは
 Macを作ることに集中した。

 

 

大きな成功している人たちは、
何か一つのことに集中しているのだ。

 

 

もし、あなたがライフワークを仕事にして、
最高の人生を生きたいと思ったら
今、人生でしたいたった一つのことは
何かということを見つけて
それを徹底的にすることが必要だ。

 

 

人生は複雑だ。

 

 

しかし、自分のしたいこと、
すべきことをたった一つに絞ると
人生はとてもシンプルになる。

 

 

私自身、この本を読んで
とてもすっきりした。

 

 

この本を読む前
一昨日まではあれをやらなきゃ
これもやらなきゃと頭がいっぱいになっていた。

 

 

でも、あれもこれも重要だと思って
やろうとしても結局はできないのだ。

 

 

それなら、腹をくくって一つに絞る。
そしたら、気持ちも楽になり、
やることも一つに定まった。

 

 

今の私にとって、たった一つのことは

 

「私の人生を変えたアンソニー・ロビンズの人生を変えるスキルを伝え、
 大好きなこと、わくわくするライフワークを仕事にし、
 最高の人生を生きたいと心から思っている人を支援すること」だ。

 

 

あなたにとって、

 

「私ができるたった一つのことは何か?」

 

 

これは本当に一生使え、役立つ究極の質問の一つだ。

 

 

ライフワークを仕事にしたいと思っている人は
ぜひ、この本を読んでみてください。

 

『ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果』
 ゲアリー・ケラー著

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/16 12:22:16

こんにちは。

 

ワクワクするライフワークで
夢の現実を生きることを応援する
ライフワークコーチの村上幹智雄です。

 

久々のメルマガ発行になります。
今、まとめて皆さんに役立つ情報を提供しようと
メールセミナーを作っています。

 

メールセミナー第1弾のテーマは

 

「ライフワークを見つけるために最初にする3つのこと」

 

です。

 

完成したら、また配信していきますのでお楽しみに。

 

 

 

 

今日のテーマは

 

「自分の中にある最高の価値観を知る」

 

です。

 

 

あなたは何に価値を置いて生きていますか?

 

 

仕事をしてお金を稼ぐこと?

 

それとも、家庭生活?

 

趣味の音楽を楽しむこと?

 

友達との交流?

 

夫婦関係?

 

 

何となくは、みなさんイメージできると思います。

 

でも、現実には自分が思い描いているイメージと
本当に、大切にしているものに大きなギャップがあることがあり
ます。

 

 

例えば、家族との関係を大切にしていると思っていながら
実際にはフェイスブックやテレビを見てばかりいて
家族との時間をあまりとっていない
という人もいると思います。

 

 

仕事を第一にしていると思っていたのが
仕事に打ち込んでいたのは
実は、家族の幸せのためだったり
ということがあります。

 

 

そこで、今回のメールセミナーでは
自分の本当の価値観、最高の価値観を
知るワークをしてみましょう。

 

 

以下の質問についてじっくり考え、
思い浮かぶものを3~5つあげて下さい。

 

 

①オフィスや家などあなたの周りの空間を最も占めているものは
何ですか?
 例、音楽雑誌、お菓子、自己啓発の本

 

 

 

②1週間をどんなふうに過ごしますか?
最も費やしている時間の長いものからあげて下さい 
 例、スポーツ、テレビ、フェイスブック

 

 

 

③最も元気が出ること、喜びやワクワクを感じることは何です
か? 
 例、旅行、人に料理を作ってふるまうこと

 

 

 

④最も整理整頓されているものは何ですか? 
 例、映画DVD、アドレス帳、車関係

 

 

 

⑤何に最もお金を使いますか? 
 例、セミナー、お酒、サーフィン

 

 

 

⑥最も話題にすることは何ですか? 
 例、恋愛、ビジネス、うわさ話

 

 

 

⑦何について最もよく考えていますか? 
 例、小説を書くこと、子供、恋愛

 

 

 

⑧最も心動かされることは何ですか? 
 例、自然の美しさ、野球観戦、子供の成長

 

 

 

⑨目標や人生で達成したいことは何ですか? 
 例、仕事での成功、ダイエットで10キロ減量、資格取得

 

 

 

⑩どんなビジョンを思い描いていますか?
 例、理想の住居での生活、世界旅行

 

 

 

⑪最も学びたいことは何ですか?
 例、英会話、マーケティング、コミュニケーション

 

 

⑫絶対に失敗しないとわかっていたら、あなたは何をしますか?
 例、人を幸せにするカフェを作る、作家になる、起業する

 

 

 

⑬100億円の財産があり、生活のために働く必要がないとしたら
何をしますか?
 例、植林活動をする、恵まれない子どもたちのための学校を建
設する

 

 

 

上の質問の中で共通するものや
何度も出てきているものがあるのではないでしょうか?

 

自分の中で優先順位の高い価値観をまとめて
5つあげてみて下さい。

 

 

1.____________

 

2.____________

 

3.____________

 

4.____________

 

5.____________

 

 

 

 

ちなみに、私自身はこれをした時、
次の5つの答えが出てきました。

 

 

・地球の未来を創るための貢献活動

 

・家族の幸せ

 

・精神的な成長

 

・自然・地球との調和

 

・人とのつながり

 

 

このワークをしてみて
私が情熱や喜び、生きがいを感じるのは

 

・人が自分らしく生きて幸せになること
・人と人とがつながり、調和的であること
・人と自然が調和のとれた地球の未来を創っていくこと

 

だと分かりました。

 

だから、すべての人が大好きなことをして
成長し、自分らしく生きること
そして、自分らしく輝いて幸せに生きる人たちが
人と人との調和、人と地球との調和が取れる
社会を創りあげていくことをしたいと思いした。

 

そのために、セミナーやコーチングを通して活動をしています。

 

 

あなたの最高の価値観は何ですか?
ぜひ、このワークをやってみてください。
思わぬ発見ができると思いますよ。

 

 

そして、本当に正直に答えると
やりたいことを実現できない原因がわかったりします。

 

それは例えば、

 

美味しい自然食レストランの経営者になって
人が幸せになる空間を作りたいと思っているとします。

 

しかし、実際に最高の価値観を出してみたら
こんなような順番だった・・・。

 

1.フェイスブック
2.仕事
3.美味しいものを食べてのんびりする
4.テレビ
5.人間関係

 

こんな順番だったら、
レストランを持つのは、ずっと夢のままになってしまいますね。

 

 

もし、本当に自分のレストランを持ちたいと思ったら
例えば、次のような価値観だったら
実現できる可能性が出てくると思います。

 

1.自己啓発
2.レストラン巡り
3.人と交流する
4.貯金する
5.経営について学ぶ

 

もし、自分の夢を実現したいと思ったら
それに実現していける価値観を持ち、
そしてそれを行動に移していくことが
絶対に必要となります。

 

 

そのためには、まず、
今の価値観を知ることが第一歩となります。

 

今のあなたが置かれている現実は
今のあなたの最高の価値観を必ず反映しています。

 

 

自分の本当の価値観を知ることは
自分の夢を実現する上で絶対に必要なことなので
ぜひ、このワークを、じっくり時間をとってやってみてください。

 

それではまた、次回をお楽しみに!

 

 

参考図書:

 

 Dr.ディマティーニの最高の自分が見つかる授業
 ジョン・ディマティーニ著

 

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/10/12 19:19:12

今日のテーマは
「人に感動を与えられるようになってこそ仕事」です。

 

最近、読んだお気に入りの本の言葉です。

 

『一歩前に踏み出したいあなたへ贈る
 ~未来が輝く魔法の言葉100』

 

福島正伸先生のこの本が本当に感動的でした。
たくさんの気づきと勇気をもらいました。
一つ一つの言葉に本当に魂がこもってる!

 

そして、それが魂のこもった写真と共に紹介されています。

 

本気で生きてきた人の言葉は重みが全く違いますね。
私もいつかこのような本を書いてみたいです。

 

その中から一つの言葉を紹介します。

 

 


「人に感動を与えられるようになってこそ仕事」

 

仕事は、大変だと思ってやるんじゃもったいない
仕事とは、自分の可能性に挑戦して、相手の想像を超えること

 

問題は、解決するだけじゃもったいない
問題こそ、感動に変えて、みんなを笑顔にするもの

 

まさかここまで!

 

この仕事でどれだけの人を
笑顔にすることができるだろうか?

 

 

 

先日、第4回目の「夢の現実を生きるワークショップ」をしました。
これからどれだけの人を笑顔にできるだろうか?

 

自分自身への人生をかけた挑戦です!

 

以下、今回のワークショップでの皆さんからの感想です。

 

  • 9年前に実際、コーチングの勉強をして、コーチについて頂き、今はある意味「ライフワークを仕事にする」という夢の現実を実感しております。そこで改めて、自分が再度コーチングに取り組む事と同時に、村上先生のコーチングをご紹介したいと思い講座依頼しました。新たな発見と自分の目標が人生の終末を含んで「今の人生の完成」を目指すものに近づいてきた事に気づきました。と同時に自分に出来る社会に向けた「貢献」とは?と真剣に考え、行動に移していきたいと思いました。ありがとうございました。新たなステップに向かうためのよいきっかけになったと思います。(50代女性 彩祐子さん)
  • 予備知識を入れずに来て、本当に良かったし楽しかったです。書き出すことの大切さを再確認しました。何を習うかももちろん大切ですが、誰に習うかが重要だと思いました。幹智雄さんの人柄が出ていて楽しかったです。(34歳 青嶋謙次さん)
  • 自分のやっていること、考えていることが見えてき、これから何をすべきかも知ることが出来たと思います。本気になることの大切さ、ブレない気持ちを持つことの大切さを知れた事が良かったです。どうかすると、心折れてしまいそうなときがありますが、今日学んだことを思い出し、自分を励ましてゆきたい。(50代 秋元さん)
  • 耳が痛いお話もあったけど、自分の中の価値観を発表できたことが良かった。エネルギーを高める方法やってみます。(30代女性 成澤さん)
  • 心に刺さる名言とワークが良かったです。村上さんの人間性が垣間見れる穏やかな話し方良かったです。(44歳 H.K)
  • 体験を色々聞けてよかったです。ゼロから自身の努力で、立ち上げてきた経験談はとても参考になりました。(匿名)
  • 頭の中でもわもわしていたことが少し明確になった気がします。自分を振返りながらも、将来を考えるきっかけになりました。(若竹祐華里さん)
  • 夢をただの夢と終わらせるか否かは、現実的に自分の中でどこまで確かなビジョンとして捉えているかが大事なのだということを、本日の作業をしていく過程で実感しました。(匿名)

 

たくさんの感想が頂けて、本当に嬉しかったです。

 

私の試みはまだまだ始まったばかりですが
いつか人に大きな気づきと感動を与え、
そして、人生を根底から変える仕事をしていきたいです。

 

次回、第5回目のワークショップを11月に開催する予定です。
http://lmc.michiyuu.info/seminar/entry8.html

 

そして、今回のワークショップを更にパワーアップさせた
セミナー「夢の現実を生きる~マインド編」を
11月29日(土)、12月20日(土)の丸2日間かけてしたいと思います。

 

近日中に詳細をアップしますので、
ご興味のある方は予定を空けておいてください。

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/09/18 22:29:18

失敗が怖くて行動できない・・・・。

 

 

これは日本人の多くが抱えている問題だ。
私たちは、現代の日本の教育システムや価値観によって
極端に失敗を怖れるようになってしまっている。

 

私自身、まだまだ怖くて躊躇してしまうこともたくさんある。
しかし、昔に比べれば今は「えいやっ」と
思い切って行動できるようになった。

 

 

それは失敗にに対する考え方を根本的に変えたからだ。

 

まず、前提条件として大切な考えが

 

 

人生に失敗がないということはあり得ない。

 

 

ということだ。

 

 

トヨタやソニーなどのどんな大企業の経営者でも
失敗をして、大きなトラブルが起こったり、
赤字になってしまうことはある。

 

どんな大きな企業であっても倒産することはある。

 

 

スティーブ・ジョブズは自分で作った会社アップルから
一度は追放された。

 

しかし、その後、戻ってきてiPhoneやiPadなどの
数々の商品で成功した。

 

 

エイブラハム・リンカーンは
2回の事業に失敗し、8回もの選挙で落選し、
それを乗り越え、アメリカ大統領になっている。

 

 

フォード・モーターの創設者ヘンリー・フォードは
自動車会社が成功するまでに
7回の失敗、5回の破産をしている。

 

成功者ほどたくさんの失敗をしている。

 

偉人たちの失敗集【成功者の過去】
http://matome.naver.jp/odai/2133578060461834401

 

 

私自身、こんな大きなスケールの失敗はしていないが
自宅でマッサージ・サロンをしようとして失敗した。
マッサージのバイトを2つしたがすぐに首になった。

 

結局、極度な鬱になり、逃げ出した。

 

しかし、この行動をしたことは
当時は辛かったが後悔はしていない。

 

この失敗があったからこそ、
様々なことを学び、今の起業独立した自由があるからだ。
この経験が必要だったのだ。

 

 

人間は失敗しないということはあり得ないことだ。
人生やこの世界で起こることには学校のテストと違い
正解はないし、正解は誰もわからない。

 

未知の新しいことにチャレンジしたら
成功もあれば、失敗もある。

 

それがごく自然なことだ。

 

「失敗が怖くて行動できない」としたら
失敗のないチャレンジ、失敗のない人生はあり得ない
ということを受け入れることがまず最初に必要だ。

 

 

それを心から受け入れることができれば
失敗への怖れは少し和らぐだろう。

 

 

 

それから、失敗への怖れを減らすために次に必要な考え方は

 

 

人は失敗からたくさんのことを学ぶことができる

 

 

ということだ。

 

 

失敗するからには、必ずその原因がある。
失敗をしたら、そこから何が学べるかひたすらに考える。
人は失敗を糧にたくさんのことを学び、大きく成長できる。

 

 

失敗をしたら、そこから学んだことを活かし
次は手段を変えてチャレンジする。

 

 

失敗をすればするほど、
成功した時のスケールは大きくなっていく。

 

 

なぜなら、自分がうまくいかないことは
他の人もなかなかうまくいかないし、
多くの人は諦めてしまうからだ。

 

 

そして、失敗の回数が多ければ多いほど
ノウハウがたまり、次のチャレンジの
成功確率は過去最高に高まる。

 

 

何かを成し遂げる人たちは
失敗を糧にすることで
いつか必ずうまくいくということを知っている。

 

そうゆうふうに考えることが
自然にできるようになると
失敗への怖れは更に小さくなる。

 

 

しかし、それでも失敗への怖れは残る。
でも、それもまた必要なことなのだと思う。

 

もし、失敗への怖れがなかったとしたら
無責任、無鉄砲、無謀な人間に
なってしまうかもしれない。

 

それはそれで危険なことだ。

 

 

適度な失敗への怖れが、危険を予知するため
リスクを回避するために必要なのだ。
だから、人は怖れを抱く。

 

 

失敗があるからこそ、人はチャレンジし、成長し、
成功した時の喜びや充実感がある。

 

必ずうまくいくとわかっていることに
人は喜びや充実感は感じられないだろう。

 

 

失敗への怖れと成功の充実感や喜びは表裏一体だ。

 

 

もし、失敗を怖れて行動しなければ
後々の人生で、行動しなかったことを後悔する
人生最大の失敗をすることになるだろう。

 

行動して、失敗も含めて様々な経験をしなければ
人は成長しないし、喜びも充実感もない。

 

 

失敗への恐れがあっても
それを乗り越えチャレンジし、
成長することで喜びや
より安定した幸せを得ることができるのだ。

 

 

最後にまとめると、

 

1.失敗のない人生はないことを受け入れる。
2.失敗からはたくさんの学びと成長がある。
3.成長することで人は最高の充実感と喜びを感じることができる。
4.人は成長した分だけ、自由な人生を生きられるようになる。

 

人生を変えたかったら、理想の人生を生きたかったら
頭で考えるだけでなく、どんな小さなことからでも
どんどん行動を起こそう!

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/09/05 21:10:05

ライフワークを仕事にしたいが、自信がなくて行動に移せない。

 

 

自信がない・・・・・。

 

 

それは、多くの人が抱えている問題です。

 

私は今でこそ、セミナーで数十人の前でも話せるようになりましたが
昔は、とても自信のない人間でした。

 

 

それはどれくらいかというと、人前どころか
時には3人の前で話すだけで声が震えるほどに
あがり症で、それくらい自信がありませんでした。

 

 

しかし、今はセミナーで30人でも40人の前で
話すことも平気でできるようになりました。

 

昔の自分では考えられないことです。

 

 

では、どうしたら自信が持てるようになるのでしょうか?

 

それは至って単純なことです。

 

一言で表現すると
小さな成功体験の積み重ねです。

 

 

人は今まで自分ができなかった
何かにチャレンジして、
それがうまくいく、成功すると
自信が持てるようになります。

 

 

特にそれが他人に評価されたり、
感謝されたり、人の役に立ち、
人から必要とされる人間だと感じた時に
大きな自信につながります。

 

 

だから、自信を持つにはチャレンジすることが必要です。

 

しかし、自信がないからチャレンジできない。
それではいつまで経っても前に進めない堂々巡りです。

 

だから、最初から行動できなくなるようなチャレンジは考えません。

 

最初は、少しの勇気、少しの行動でできることに
チャレンジします。

 

 

たとえ失敗をしても、それほど痛くない、
それほど落ち込まないものにします。

 

 

どんなに小さなチャレンジでも、
今までできなかったことができれば
自信につながっていきます。

 

 

そして、チャレンジして、出来たときには必ず
自分自身を褒めてあげます。

 

「よく頑張った!」「よくできた!」「すごい!」などの
言葉を自分に投げかけます。

 

 

ときには自分自身に小さなご褒美をあげます。
そうして、自分自身に「私はやればできる!」
ということを潜在意識に植えこんでいきます。

 

それが心の奥底からの自信に結びついていきます。

 

少し自信がつくとできることが少しずつ増えていきます。
次にもう少しステップアップしたことにチャレンジします。

 

 

そして、自分自身を褒めます。
その繰り返し、小さな成功体験の
積み重ねで人は自信が持てるようになっていきます。

 

 

私自身が多くの人の前で
セミナーができるようになったのは
この繰り返しでした。

 

 

最初は3~5人程度の少人数の前でセミナーをしました。
話す内容に慣れるにつれて、
人数を増やしていきました。

 

 

その過程で人に
「面白かった」「参加して良かった」「ためになった」
「もっと話がききたい」
などの嬉しい感想が、今の大きな自信につながりました。

 

 

昔の自分にとって10人の前で話すことが
大きなチャレンジでした。

 

今はそれは当たり前で、50人以上の前で話すことが
自分にとっての小さなチャレンジです。

 

 

人はチャレンジとなる行動をして、それを自らが高く評価した時に
心からの深い自信を持つことができるようになります。

 

 

だから、今の自分にとってできる小さなチャレンジをしてみましょう。
その繰り返しで、いつか今の自分には不可能と思えるような
チャレンジが小さなチャレンジになるでしょう。

 

 

自信を持つということは小さなステップアップの繰り返しです。

 

 

だから、今、あなたがやりたいけど、
自信がなくて一歩が踏み出せない、
行動できないことは
今の自分でも行動することができる
小さなステップにしてチャレンジしてみましょう。

 

 

あなたのやりたいことは何ですか?
その最小の行動、チャレンジは何ですか?

 

あなたも今すぐ行動に移せる最小のステップを考え
行動してみてください。

 

それを繰り返すことであなたも
必ず自信溢れる人間になることができます!

 

P.S

 

今の私にとって1000人の前で話すことは
夢のまた夢です。

 

でも、いつかそれが小さなチャレンジだと
思えるように少しずつ成長していきたいです。

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/09/03 14:57:03

今日はメンターを選ぶ上で
私がとても大切だと思っている視点についてです。

 

 

現代社会は様々な情報で溢れています。
インターネットを見ても、テレビを見ても、本屋に行っても。

 

 

私たちが人間として成長しようと思ったら、
何かを学ぶことはとても大切なことです。

 

 

しかし、これだけ情報が溢れていると
誰から学べばいいのかわからなくなってしまいます。

 

 

世の中では、権威のある方々、優秀な方々が
様々なことを言っています。
微妙に違ったり、時には全く真逆ということすらあります。

 

 

例えば、健康に関することで言えば、

 

 

白砂糖は脳の栄養? 
or
白砂糖を摂ると集中力が低下する?

 

 

水は2リットル以上の飲むのがいい?
or
水はできるだけ飲まない方がいい?

 

 

塩は身体に有害?だから減塩?
or
塩は身体に絶対に必要なミネラル?

 

 

世の中には矛盾する情報で溢れ過ぎて
学べば学ぶほど訳がわからなくなってきます。

 

 

なぜ、そんな情報が氾濫しているのか?

 

 

それは、視野がとても狭かったり
偏見や常識に縛られているからです。

 

 

それならまだいいのですが、
悪意があるものや個人的、
組織の利益を得るための
嘘情報も流されているからです。

 

 

だから、誰から学ぶのかといことはとても重要です。
私が誰から学ぶのかというときにとても大切に視点、それは

 

 

知識を持って教えている人が知恵をもっているかどうか

 

 

ということです。

 

 

それでは知恵を持っている人はどんな人なのか。

 

知恵を持っている人とは欲望や恐れ、権威や常識に左右されず
もの事をありのままに認識し、真理を見極めることができる人です。

 

そして、人生を賢く、幸せに生きていくために、
何が本当に大切なのか理解し、判断できる人です。

 

 

知恵がなく、知識が豊富なモノ知りな人から学ぶと混乱したり、
間違ったことをしてしまうことになります。

 

 

それが趣味や遊びで、害のないことなら良いですが、
健康や人生の選択に関わることだと
人生を大きく狂わすことになりかねません。

 

 

健康にいいと言われてしたことで、逆に病気になったり、
人生の選択を誤って、苦境に立たされることになります。

 

 

例えば、私自身の経験ですが、私は昔、アトピーでした。
西洋医学の病院に行けばステロイドが処方されます。

 

しかし、私は幸運にも父親が知恵のある人だったので
一度はその薬を使いましたが、その薬を手放し、
マクロビオティックで治すことを選びました。

 

 

その結果、今では全くアトピーの症状がなくなり
出たとしても、食事をコントロールすることで
自分で治すことができるようになりました。

 

それだけではなく、いつも健康で
ほとんど風邪、病気をすることなく
生きられるようになりました。

 

知恵ある知識を学んでお陰です。

 

私は西洋医学を全否定するつもりはありませんし、
たくさんの役立つ知識があり、素晴らしい面がたくさんあります。

 

しかし、西洋医学のすべてが正しい訳ではありません。
もちろん、私が得た知識マクロビオティックについても同じです。

 

大切なことは知識には同時に知恵が必要だということです。

 

 

さて、話を戻しましょう。

 

 

私たちが誰かから学ぶ時、
自分の先生となるメンターを選ぶ時には
その人が知識があるだけではなく、
知恵があるかどうかを見極めることが
とても重要です。

 

 

今の時代は本当に混乱しています。

 

それは知識はあるが十分な知恵のない人が
大きな影響力を持ってしまっていることの反映です。
そして、私たち一人ひとりに知恵が不足しています。

 

 

もし、何かを学ぼうとしたときは、
自分の都合のいい、
望むことを言っている人から学ぶのではなく、
知識を持っているか以上に、
その人が知恵を持っているかを
しっかり見極めることが本当に大切です。

 

 

それが自らも知恵ある人間に成長していくことにつながります。

 

 

多くの人が知識を持っている人は、頭がいいと思っています。
人を学歴で人を判断するのはそれの顕著な現れです。

 

試験の多くは記憶力と論理的思考能力のテストです。
知恵があるかどうかは評価されません。

 

 

知恵なき知識は人生に混乱をもたらします。

 

 

だから、私たち一人一人が知恵を持つようにしていきましょう。

 

 

メンター、先生となる人を選ぶときには、
その人が知恵があるかどうかという視点を
持って選んでみてはどうでしょうか?

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/09/01 07:52:01

もし、あなたがもっと自由で安らぎのある幸せな人生を求めるなら
「~すべき」を手放し、「~したい」の割合を増やしていこう。

 

「~すべき」「~しなければならない」「~であるべきだ」
一見自分の考えのようで、それらは実は両親や出会った人
生きてきた環境によって植え付けられた価値観であったり、
自分の理想、社会的理想だ。

 

もし、心から望むことであったら
人は「~したい」と思う。

 

「~すべき」のようなものは心は本当は望んでいないが
そう思い込んできいるものだ。

 

「~すべき」を自分自身ができていないとき、
人は落ち込んだり、自己否定、自己批判をし、
怒りや劣等感、罪悪感を感じ
自らを苦しめることになる。

 

もし、「~すべき」という価値観を他人が破ると
人は怒りや不満を感じ、人を批判をする。
そして、人間関係を悪化させ、、
そして自分自身を苦しめることになる。

 

「~すべき」という心から望んでいない
価値観が多ければ多いほど
苦しみの多い人生になってしまう。

 

人はそれぞれ独自の価値観を持っている。
そして、すべての人は自分の中でそのルールが正しい。

 

例えば、もし、自分の中に
「時間は絶対に守るべき、1分でも遅刻」
という価値観だとしたら、
相手が何も思っていなかったとしても
自分が遅刻すると罪悪感や自己否定感で苦しむことになる。

 

逆に他人が1分でも遅刻したら
怒ったり、責めたり、何も言わなかったとしても
不愉快な気持ちになってしまう。

 

そうそうゆう厳しい価値観をもっていると
自分も他人も苦しめ、人間関係を悪化させてしまう。

 

もし、これが15分以上の遅刻が
問題ある遅刻だという価値観だとしたら
自分が遅刻しても、
遅れないように気をつけるという反省は必要だが
ひどく自分を責めたり、罪悪感を感じる必要はなくなり
自らを苦しめることは少なくなる。

 

他人が遅刻したときも、大らかな気持ちで
怒ったり、不愉快な思いをすることはない。

 

私自身も今も「~すべき」という価値観をまだ持っているが
昔に比べて遥かに少なくなったので
人生が本当に楽で楽しいものになった。
夫婦の衝突もほとんどなくなった。

 

何かあっても、相手の価値観を認めることができる。
極端に言うと他人が何をしようが
人に危害を加えていないのなら何でもOKだと思うようになった。

 

逆に「~したい」は心から望んでいるものだ。
やるなと言われてもやりたくなってしまうもの。

 

「~したい」が増えると人生がワクワクして
どんどん楽しいものになっていく。
それは心から望むものだからだ。

 

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/21 19:49:21

人は仕事を選ぶとき、
今の時点で何が自分に出来るか、
何が得意か、どんな適性があるかで選びがちです。

 

能力や適正ももちろん大事です。

 

ライフワークを見つけ、充実した幸せな人生を生きたいと思ったら、
能力よりも適正よりも何よりも何が好きかということが最優先です。

 

周りの人に「才能がない」「あなたには向かない」
と言われようが一切関係ありません。

 

人は、能力があるからといって
必ずしもそこに喜びを感じません。
ときには、できて当たり前すぎて
何の興味のないことさえあります。

 

人は未知なるものに不安を感じると同時に
ワクワクや楽しみを感じます。
知らないから知りたい、
できないからこそ、できるようになることが楽かったりします。

 

人は先天的に得意なことはあります。
でも、それが必ずしも喜びをもたらしません。

 

喜びをもたらしてくれるのは
今の時点で自分が好きなことです。

 

ライフワークを仕事にしたいと思ったら
まず、何より心の底から好きかどうかです。

 

私は起業独立して、セミナー講師になりました。
人前で話すこと、人と沢山会う、関わることが仕事です。
そして、毎日のようにブログやメルマガで文章を書いています。

 

じゃあ、それが私の得意なことだったか
適性のあることだったかといえば
全くそんなことをありませんでした。

 

子供の頃、学生の頃を考えると
人と関わる仕事、人前で話すこと、文章を書くことは、
私が最も苦手とし、最もやりたくない仕事でした。

 

私は生まれ持った能力や適正という意味では
手先が器用でモノ作り得意でした。

 

それで子供の頃は発明家や技術者になりたいと思っていました。
そして、実際に大人になり、一度は技術者になりました。

 

しかし、人生は不思議なもので
やりたいことや興味のあることは
年とともに変化していきます。

 

私はインドを旅したことをきっかけに
精神的な知識や智慧を学ぶことが大好きになりました。
そして、様々なことを学び、自分自身が変わり、成長しました。

 

自分が得てきたこと、学んできたことを人に伝え、
もっと自由に生き、幸せに生きる人を増やしたい
世界を変えたいという思いからセミナー講師になりました。

 

それがやりたかったから、好きだったからです。
やってみてわかったことは
好きなこと、興味のあることは
苦手でも、人一倍努力したり、
時間を費やすので出来るようになります。

 

やがて、話すこと文章を書くことが
得意なことに変わっていくのだとと思います。
(既にそう思ってくれている人もいます)

 

なぜなら、大好きだからこそ
人一倍そこに時間を費やすからです。
努力するからです。

 

苦手なことでも、本当に好きなら得意なことに変えられます。
だから、ライフワークを見つけるときは
好きか嫌いかを最も重要な判断基準にしてみてください。

 

今、あなたができるかどうかは全く関係ありません。
もし、才能がないと諦めるとしたら
それは本当に好きなことではないのかもしれません。

 

本当に大好きなことは周りにどう思われようが
得意か不得意かに関係なく続けていいくものです。

 

ライフワークを見つけたいと思ったら、
大好きなことを見つけましょう。

 

大好きだということは、無限の可能性のある才能です。

 

 

   ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/18 08:16:18

ライフワークで独立して仕事にしようとした時、
絶対的に必要なものがある。

 

それはライフワークを仕事にして生きていく
という絶対的な決意だ。

 

ライフワークを仕事にするというのは
今までの価値観や生き方に大きな変化が伴う。

 

それには今までの自分になかった能力が必要だったり、
成長が必要なことが必ずやってくる。

 

その時に、強い決意がなければ
簡単に諦めてしまうことになるだろう。

 

あなたの過去を振り返ってみてもわかるだろう。
人生が本当に変わったときというのは
絶対的な本気の強い決意をしたとき
だったのではなないだろうか?

 

それでは、強い決意はどうやって生まれるか。

 

その一つは苦しみからの決意だ。

 

私自身が独立するときは、次のようなことを思っていた。

 

・雇われの仕事で拘束され、自由に休みがとれないのは絶対に嫌だ!
・単調に同じ仕事の繰り返しは絶対に嫌だ!
・もう、自分が興味のないこと、やりたくないことを仕事は絶対にしたくない!
・1度サロン開業に失敗したので同じ失敗は二度と繰り返したくない!

 

このようなもう二度と過去の状態には戻りたくない
という強い思いがあった。

 

だから、最初の1年は失敗があっても、何があっても
それを乗り越え、本当に死に物狂いで頑張った。
まさに背水の陣ということがピッタリ来る心境だった。

 

過去の辛い経験や嫌なことをバネにすると
とても力強い推進力になる。
その意味では過去のそういった経験が大きな力となるし、
一見マイナスに思える経験もとっても大切な経験だ。

 

もう一つの強い決意が生み出される要因は
希望に満ち溢れた未来の喜びから決意だ。

 

ライフワークを仕事にするとき、
自分が2年後、5年後、10年後の
将来どうなっていたいのか
その明確なイメージがあることが大切だ。

 

私自身は、次のようなことをイメージしていた。

 

・毎日、好きなことを学び、それをシェアすることを仕事にしている。
・生活するのに困らない十分な収入を得ている。
・海外旅行をしたいとき、いつでも長期の休暇をとることができる。
・毎日ワクワク、楽しく暮らしている。

 

ポジティブなヴィジョンを持ち、
絶対にこうゆう理想の人生を生きるぞという強い決意でいた。

 

今、独立を決意してからちょうど2年が過ぎた。
この思い描いていたイメージは完全ではないが
8割は現実のものとなった。

 

それは、この過去の苦しみと未来の喜びによる
強い決意があったからできたのだ。

 

この強い決意がないと
すぐ諦めて、過去の自分に戻ってしまうことになる。

 

ライフワークを仕事にして生きていけるかは
どんなことがあっても実現するんだという
この最初の強い決意にかかっている。

 

それは例えるなら、山登りに似ている。
山登りは体力的には大変なことだ。
登っている過程は大変で
こんな辛い思いをして登るなら
降りて、下でゆっくりしてたほうが楽かなと思ったりする。

 

それでも、頂上に登ったときの
大自然の最高に素晴らしい景色をイメージできるなら
登る気も沸き上がってくる。

 

そして、頂上に着いたときには
今まで苦労して登ってきた分
最高の喜びを味わうことができるし、
体力もつきとても成長している自分になっている。

 

ライフワークで独立して仕事にするというのは
この山登りによく似ている。

 

あなたもライフワークを仕事にしようと思ったら
過去の辛い経験や戻りたくないこと、
理想の喜びに満ちた未来を明確にイメージしてみよう。
それを紙に書き出して、明確化してみよう!

 

それを元に強い絶対的な決意をし、
諦めることなく、試行錯誤を繰り返せば
必ずライフワークを仕事にし、
夢の現実を生きることができるだろう。

 

 

 

    ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

コーチング ブログランキングへ

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む≫ 2014/08/17 17:40:17

ライフワークや大好きなことを仕事にしたいと思ったとき、
どんなものだったらできるのでしょうか?

 

それはあなたがそのことを考えただけで

 

尽きることのない情熱が沸き上がってくるもの

 

だということです。

 

ただ、好きとか、やっていると楽しいという程度のものは
仕事にすることは難しいです。

 

仕事にできるライフワークは次のようなものであることが
必要だと私は思っています。

  • 寝ても冷めても四六時中考えてしまう。
  • 時間があるとついやってしまう。
  • 眠くてもついやってしまい夜更かししてしまう。
  • 喜びや楽しさで時が経つのを忘れてしまう。
  • お金をもらわなくてもやりたい。
  • 100億円の宝くじが当たって、一生お金に困らなくてもやりたい。

なぜ、これほどの情熱が必要かというと
仕事にしようとすると、様々な困難や問題、
反対者が現れてくるからです。

 

好きなことを仕事にしようとすると
次のようなことを言う人達が表れてきます。

 

「そんなの仕事になるわけがない」
「世の中、そんなに甘くない」
「あなたにはそんな才能がない」
「夢ばかり見てないで現実を見なさい」

 

多くの人は自分自身でもこのように思って
ライフワークを仕事にして生きていくことができなかったり、
最初の一歩すら踏み出せないのです。

 

私自身、今まで色んな仕事をしてきました。
高専を卒業して就職し、
最初はエンジニアになりました。
科学技術、ものづくりが子供の頃から好きだったからです。

 

しかし、その仕事は2年ちょっとで辞めてしまいました。
この製品自体はとても価値のある素晴らしいものでしたが、
技術は好きでも、私にとってその製品を作ることが
喜びには結びつかなかったからです。

 

そして、御嶽山の山小屋で2シーズン働くこともしました。
山小屋のオーナー、一緒に働く仲間、
大自然の中で働く環境、すべてに恵まれ
とても充実した自由で楽しい仕事でした。

 

山小屋でこのまま働き続けてもいいかなと思ったりもしました。
しかし、一生続けようとまで情熱が湧き上がるものでもありませんでした。

 

27歳頃、私は自宅でタイマッサージ・サロンの仕事にしようとしました。
最初のチャレンジは見事に大失敗に終わりました。
その時は、なぜ失敗したのかわかりませんでしたが、
今はそれがよくわかります。

 

タイマッサージは技術的には習っていた時に
褒められたりして、私にとってできること、
素質のあることのようでした。
そして、興味のあることでした。

 

しかし、今思えば尽きない情熱が湧き上がると言えるほど
大好きなことではなかったのです。

 

だから、初めてみたものの
準備に沢山のお金がかかり、お客さんはこないし、
自信もない、スキルも充分でない
収入を補うためににマッサージの仕事をしても2回も首になる。

 

人生のどん底、
どうしようもないくらい最悪の状態に追い詰められ
うつ病になってしまい死ぬほど苦しみました。
半年もたたない内に自分で仕事をすることを諦めてしまいました。

 

結局その状況から逃げ出すようにして、
南伊豆のキャンプ場で住み込みの仕事をすることになりました。

 

そして、34歳の夏、インド占星術を
教えることを仕事にすることを決意しました。

 

インド占星術で運命の探求をすることが
寝ても覚めても考えてしまう
本当に楽しい、尽きることのない情熱
を注げるものだったからです。
インド占星術を初めて知ってから
10年間やり続けていました。

 

しかし、実際に仕事にするとなると
身近な人の反対があったり、
自分自身の中でもそんなことで
生活していけるのだろうかという疑いがありました。

 

初めてからも人が集まらなかったり、
うまく教えることができなかったり
クレームがあったり、
様々な障害、困難、問題がありました。

 

しかし、これを乗り越えてでもできたのは
本当に尽きることのない情熱があったからです。

 

ただ、好きだとか、やってて楽しいというレベルだったら
以前のタイマッサージサロンをした時のように
すぐに諦めていたでしょう。

 

尽きることのない情熱、
それはどんな困難があってもめげずに
乗り越えるための強烈なエネルギーになります。

 

ライフワークや大好きなことを仕事にしたいならそれだけの情熱が必要です。
あなたが尽きることのない情熱が湧き上がってくるものは何ですか?

 

今、私自身はこのようにライフワークを仕事にしたい人を応援することに
尽きることない情熱を感じて、このメルマガを書いています。

 

尽きることのない情熱を感じるもの、
それが、あなたのライフワークになる可能性のあるものです。
心落ち着ける時間をとって自分を振り返ってみましょう。

 

 

    ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/16 09:42:16

以前の記事で嫌いなことをやめて、好きなことをしようと書いた。

 

それは、エネルギーが湧いてきて、元気になり、楽しく、
自分が心から本当にしたいことが何なのかが
わかるようになってくるからだ。

 

他にも好きなことをすることの重要な意味がある。
それは

 

「人は好きなことをしている時に、能力が最大限に高まる」

 

ということだ。

 

記憶力、創造力、判断力が最も発揮される。

 

人やその分野によっては周囲の人から
天才に思えることもあるだろう。

 

逆に嫌いなこと、苦手なことをしている時、
人は最も能力が低くなってしまう。
記憶力、創造力、判断力は最低になる。

 

そうすると、自分が無能で価値の無い人間に思ってしまったり、
生きる意味が感じられなかったりということになってしまう。

 

好きなことをするということは
私たちの能力を最大限に発揮することでもあるのだ。

 

私なんかはこうして、
ライフワークや自己啓発、コーチングの分野についてなら
我を忘れて飽きるまで本を読んでみたいし、
たくさんのことを覚えることもできるし、
アイデアもどんどん湧いてくる。

 

逆に私にとって興味のない分野
法律の話とかになると、全く記憶できないし
意味がわからないし、わかろうという気にもならない。
そんな本を読んでも眠くてしょうがない。

 

もし、法律の勉強をさせられたら
自分は本当に能力のない無能な人間だと
思ってしまうだろう。

 

世の中には私とは全く逆の人もいるだろう。
だから、世の中は色んな人が
一番好きな分野で能力を発揮すれば
最も効率良く、自然と役割分担ができ、
みんなが幸せに生きていくことができるのだと思う。

 

人は自分が最も興味のある分野
自分の気持ち、感情が伴っていることについては
とてもよく覚えているものだったりするのだ。

 

好きで我を忘れてしまう分野というのは
私たちが生まれる前に役割を決めてきた
天職の分野なのかもしれない。

 

好きなことをするというのは
私たちの持って生まれた能力を
最大限に発揮するという意味もあるのだ。

 

私は世の中に何の能力もない人間
というのは存在しないと思っている。
人それぞれ、固有の能力、才能を持っている。

 

私はある時から、今目の前にいる
この人からいったい何を学べるだろう、
この人は私の持っていない、
どんな良い所、尊敬できるところを
持っているだろうと見るようにしてきた。

 

人はどんな人にも必ず見習う部分
自分より優れた面を必ず持っていた。
だから、すべての人は固有の能力
を必ず持っていると私は確信する。

 

それを、ただ多くの人は見つけることをしてこなかった。
見つけられないような教育を受けて来ただけだなのだ。

 

実ははみ出しもの
という人たちの方が早くそれを発見できたりもする。
私ははみ出しもものだったから
比較的早く発見できたのかもしれない。

 

だから、あなた自身が
自信を持つためにも、やりたいと思うことを
どんどんやってみて、
大好きこと、能力を最大限に発揮し、
本当に情熱を注いでできることを見つけよう!

 

 

 

    ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/12 09:01:12

今日のテーマは
「ライフワークって何だろう?」です。

 

さて、ライフワークという言葉を私も漠然と
使っていました。

 

でも、それって何だろうと改めて
考えてみることにしました。

 

英語の辞書を見ると「一生の事業[仕事]」
と書かれていました。
まあ、その言葉の直訳通りですね。

 

Wikipediaによると作家の本田健さんは次のように定義しているそうです。

 

「ライフワークとは、自分のなかにある《幸せの源泉》から
 湧き出る情熱を使って自分らしさを表現し、
 まわりと分かち合う生き方と定義している。
 「幸せの源泉」とは、そこにつながるだけで、
 本人が幸せになるようなこと。
 その人らしい本質で、静かなワクワクを感じ、
 つきることのない情熱がある場所である。」

 

素晴らしい定義ですね。

 

そして、自分自身の感覚で私も
ライフワークとは何か再定義
してみることにしました。

 

「ライフワークとは、
 自分の中のスピリット(魂)とつながり
 湧き上がる情熱と共に、
 生きる喜びを最高に感じられる仕事」

 

それは、生まれてきた目的を果たせる生き方であり、
人間として成長する喜びを感じ、
人と幸せを分かちあえるも。

 

こんなのがライフワークだったら最高ですね。
ライフワークを再定義してみて
自分自身がとても大きな喜びを感じ
楽しくなってしまいました(笑)

 

世の中のみんながこんなライフワークで
生きるようになったら
世界が平和で喜び溢れたものになりますね。

 

それをまず日本で発信していきます!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
皆さんが、私のメッセージを読んでくれることが
最高の喜びです。

 

それではまた、次回をお楽しみに!

 

 

     ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/11 09:31:11

私が今のような自由な人生を生きるために最初
にしたことはなんだったのでしょう?
このメルマガを書き始めて改めて思い出しました。

 

それはやりたくないことを止め、好きなことをすることでした。
私は国立高専を卒業後、二十歳で計測機器メーカーに
技術者として就職しました。

 

それなりに、興味があることで、
それなりにやりがいもありました。

 

しかし、私にとって、この仕事をし続け、20年後、30年後に
希望を感じられる将来ではありませんでした。

 

しかし、昔から真面目な方の人間なので、
やりたくないこと好きでないことも
「こうすべきだ」「~しなければならない」
という考えからやっていました。

 

そんな時に青年が運営する環境NGOを見つけ
ボランティアを始めました。

 

その時初めて、理解、共感し合える仲間に出会いました。
そして、私はこれからどうやって生きていくの
かわからないけれど会社を辞めることにしました。

 

そこから、私のやりたくないことはしないで
好きなことをする人生が始まりました。

 

「こうしなければ」「こうすべきだ」「こうあるべきだ」
という全ての社会常識を捨てる人生を選択しました。

 

その後、日雇いのバイト以外、
1年近くほとんど仕事をせず、
環境NGOでボランティア活動をしていました。

 

24歳の時に、ワーキングホリデービザで
オーストラリアに旅に出ることを決めました。

 

そこで、英語学校に行ったり、自転車で旅をしたり、
WWOOFというシステムを利用して
農家で居候ボランティアしたりしました。

 

ちなみに自転車ではオーストラリアの大自然の
何もないところを三千キロほど走りました。
大変だけど、最高の喜びを感じられる時でした。

 

その旅の途中、パートナーと出逢い、
世界一周チケットを手に入れ、
バックパッカーとして世界を
放浪することになりました。

 

タイ、インド、ネパール、ペルーと色んな国に行き、
様々な価値観や文化の人たち、
個性的な旅人達に出会いました。

 

自分が今までに持っていた価値観が崩壊し、
流れのままに生きました。

 

そうして、やりたくないことを止め、
好きなことだけをして
生きるようになってわかったことを何か。

 

それは人間はやりたくないことすると、
つまらないし、元気を失う、
自分の本当の感情を抑圧しているので
自分が本当に何をしたいのかがわからなくなる。

 

そして、鬱っぽくなり、
悲観的でネガティブな思いばかりの
人生になっていく。

 

やりたくないことばかりしていると
本当の自分の感情がわからなくなってくる。
感情が死んでいく。すべてに興味を失っていく。

 

その変わりに、ただ快楽的な楽しみばかりを
追い求めるようになってしまう。

 

一方、好きなことをしていると
エネルギーが湧いてきて、元気になり、楽しい。
自分が心から本当にしたいことが
何なのかがわかるようになってくる。

 

好きなことをやるほど、色んなことに興味が湧いてくる。
今までやりたくないことだったものが
やりたいことに変わっていくことすら出てくる。

 

やりたいことが見つけられないという原因、
夢がなくなり、人生に希望を見出せなくなる原因、
それはやりたくないことばかりをやり続けるいくことだ。

 

人は興味のないこと、意味のないことはしたくない。
やりたくないことばかりをすることは、心を死滅させ、
生きる屍の人生にしていくことになる。

 

好きなことを中心にする人生は、大変なことがあっても
やりがい生きがいがあり、わくわく楽しい充実した
最高の人生にしていくことができる。

 

この自由の国、
日本ではやらなければならないことはほとんどない。

 

やらなければならないと思っているのは
ただの自分の思い込みだったり、
周囲の人々の思い込みに、
自分も染められているだけなのだと今は思う。

 

すぐには止められない、やりたくないこともある。
しかし、しなくていい、やりたくないことはすぐに止めよう!

 

もし、あなたが自由で幸せな人生を生きたいと思ったら
少しずつ、やりたくないことを止められるように行動していこう!
そして、自分の心に正直になって、好きなことをどんどんしてみよう。

 

そうすれば、本当の自分らしい自由な人生を
生きることができるようにきっとなっていくはずだ。

 

 

     ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/09 14:55:09

皆さん、こんにちは。
ライフワーク・コーチの村上幹智雄です。

 

今日は私の新しいメルマガ
「ココからはじまる!
ワクワクするライフワークで夢の現実を生きる!」
の記念すべき第1回です。

 

メルマガを発行するといって
皆さんに登録頂いてだいぶ時間が立ってしまいました。
ようやく心の準備?覚悟?ができました。

 

これから、不定期で発行していきますので
よろしくお願いしますm(_ _)m

 

私はこのメルマガを読んで下さっている皆さんに
もっと自由に生きていいんだ、
もっと人生を楽しんで生きていいんだということを
知ってもらいたいと思います。

 

そして、一人でも多くの方が
自分の夢を現実のものにするための
支援をしていきたいと思っています。

 

このメルマガでは
・ライフワークの見つけ方
・もっと自由に生きる方法
・勇気や気づきを与えてくれる言葉・名言
・夢を実現する方法
などをテーマに書いていきたいと思います。

 

そして、第1回はまず私の自己紹介から。

 

私は今は千葉県のいすみ市という
海に面した田舎町に住んでいます。
生まれは東京です。

 

世界ナンバーワン・コーチ
アンソニー・ロビンズの
テクニックを学んだ
日本セラピスト財団認定の
ライフコーチをしています。

 

ライフワークを仕事にしていきたい人を
支援することが私の仕事です。
現在は、セミナーを中心に活動をしています。
http://lmc.michiyuu.info/category2/entry8.html

 

もう少し、詳しいプロフィールをこちらの
ホームページに載せているので
よろしかったら読んでみてください。
http://lmc.michiyuu.info/profile.html

 

次回は私自身の経験を元に
「諦めることを止めれば、必ず夢は現実になる!」
ということを書きたいと思います。

 

お楽しみに!

 

 

     ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/07 10:34:07

みなさん、おはようございます。

 

ワクワクするライフワークで
夢の現実を生きることを応援する
ライフワークコーチの村上幹智雄です。

 

今日のテーマは
「諦めることをやめれば、必ず夢は現実になる!」です。

 

今朝起きて、田んぼの畦道の中、
朝日を浴びながらを散歩しました。

 

その時、今自分は本当に自由な人生を
生きていることを実感しました。

 

自然のある田舎に住みたかった。
いつか自分の好きなことで仕事をしたかった。
自由に生きたかった。

 

10年前は叶わぬ夢だと思っていたことが、
今現実になっている。
夢のような現実を生きている。

 

本当に生きる意味や喜びを感じられる
人生を生きていることを実感する。

 

それは毎日、大変なこともやりたくないこともある。
今まで、自分には独立して生きるのは無理なんじゃないか、
そんな理想的なことができるのかな、
と思うこともたくさんあった。
沢山の失敗もあった。

 

でも、私は諦めなかった。
時間はかかっても諦めず、
行動をし続ければ、
いつか夢は現実となるんだと
今は確信を持って思うことができる。

 

そして、今、「人はもっと自由に生きていけるんだ」、
「自分を制限しなくていい」、
「ライフワークを仕事にして、生きていけるんだ」
ということを多くの人に伝えたい。

 

夢のような現実を生きられるように
していくことを応援していきたい。

 

そして、10年後、自由に喜びに溢れて
生きる仲間に囲まれ、暮らしていたいと思う。

 

どんな想いも、自分自身が諦めなければ、
いつか夢は必ず現実となる。

 

あなたの夢は何ですか?
それはあなたが諦めさえしなければ
必ず現実のものとなります!

 

次回は私が今のように
自由な人生をしていくために
最初にしたことをお伝えします。

 

それではまた、お楽しみに!

 

     ☆

 

 

メルマガでしかない、発信しない特別な情報もあります。
もし、よろしければメルマガに登録してみてください。
メルマガ登録はこちらから.....

 

記事がお役にたてましたら、下の画像をポチっと応援お願いします

いつも応援して頂いている方、本当にありがとうございます!

 

 

続きを読む≫ 2014/08/07 10:34:07

ホーム RSS購読 サイトマップ
本サイトについて 無料メール講座 ブログ セミナー コーチング プロフィール