ココからはじめる!大好きなことを仕事にしたい人を応援するライフワーク・コーチ 村上幹智雄

メルマガバックナンバー

ライフワーク公開講座

こんにちは。

 

ワクワクするライフワークで
夢の現実を生きることを応援する
ライフワークコーチの村上幹智雄です。

 

 

皆さん、お仕事はもう始まりましたか?

 

お正月も終わり
平常通りの毎日がはじまったと思います。

 

私も、本日から平常通りで
仕事を始めました。

 

 

新年早々、メルマガも順調に発行し
講座へのお申込みがあったりと
幸先のいいスタートです。

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

◎ 第6回 ココからスタート!夢の現実を生きるワークショップ
 ~ライフワークを仕事にして、最高の人生を生きる!~
 2015年1月24日(土)13:15~17:30
 http://lmc.michiyuu.info/seminar/entry8.html

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

さて、前回のメルマガに引き続き、
目標達成のための、
習慣化についてお伝えしたいと思います。

 

▼メルマガバックナンバー
http://lmc.michiyuu.info/mailmaga/entry42.html

 

 

習慣化する目標として
次のようなものを例に考えてみます。

 

 

「整理整頓することを習慣化し、
 探しものが1分以内に
 見つけられるようにする」

 

 

整理整頓をするということを目標にする場合
これを習慣化できれば
常に綺麗な状態を保てるようになります。

 

 

逆に勢いで一日で綺麗にしても
整理整頓する習慣が身についていなければ
また、やがて元に戻ってしまいます。

 

 

それでは習慣化するポイントは何でしょうか?

 

 

習慣化しようと思ったら
21日間続けることが必要です。

 

 

人の脳は21日間続けると習慣として定着します。

 

 

習慣として定着すると
するのがめんどくさいではなく
しないのが気持ちが悪いとなります。

 

 

そうなるとしめたもので
理想の状態を維持し続けることが
簡単にできるようになります。

 

 

それでは整理整頓を習慣化するには
どうすればいいのでしょうか?

 

 

それには、毎日無理のない程度で
整理整頓の時間を作ることです。

 

 

これくらいの時間なら
忙しくても時間は作れる
絶対にできるという量の片付けにします。

 

 

その時間は人それぞれですが
私の場合は10分と考えました。

 

 

これが絶対にできるのは5分だという人は
5分でも構いません。

 

 

大切なことは、習慣化することです。

 

習慣化してしまえば、
徐々に時間を伸ばしていくことで
より結果が早く出るようにすることもできます。

 

 

私の場合は、毎朝10分片付けの時間をとる
ということを決めました。

 

 

そして、それ以上長くもしないということです。

 

 

片付けができないという人は
たいていは「忙しくて・・・」
とか「めんどくさくて・・・」
ということが多いと思います。

 

 

それなら、「めんどくさい」
「忙しい」を理由に後回しにせずに
できる時間を設定し、

 

余裕のあるとき以外は
それ以上やらないことです。

 

 

やるとどんどんやってしまいたく
なってしまいます。

 

しかし、それをしてしまうと
「片付け=たくさんの時間がとられる」
という思考になり、結局、
次の時できなくなってしまいます。

 

 

だから、やってしまいたくなっても
習慣化ができるまでは
やり過ぎないようにします。

 

 

毎日、これくらいの時間なら
これくらいの回数なら
これくらいの量なら
絶対にできるというものを
習慣化する行動に設定します。

 

 

あなたも自分の習慣化したいものを
そのように設定してみてください。

 

 

他の例で言えば
ダイエットと健康のために
ジョギングを毎朝5分するとか。

 

 

英語の勉強なら
毎日英単語を3つ覚えるとか。

 

 

あなたもこのように絶対にできそうな量、
時間を設定してみてください。

 

 

 

それでは続きはまた次回のメルマガでお伝えします。
お楽しみに~。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/01/06 22:02:06

新年明けましておめでとうございます。

 

ワクワクするライフワークで
夢の現実を生きることを応援する
ライフワークコーチの村上幹智雄です。

 

メルマガ、しばらくお休みしておりましたが
新年を機に再開します!

 

本年もよろしくお願い致します。

 

 

 

2015年を迎え、あなたはどんな気持ちですか?

 

お正月三が日はどんなふうに
過ごししましたか?

 

 

私は完全に普段の仕事はお休みにして
のんびりと買い物に行ったり
温泉に行ったりと
家族団らんの日々を過ごしました。

 

 

お陰でとってもリフレッシュし、
今年1年も気持ちと気合いを
こめてやっていけそうです(笑)

 

 

 

さてさて、あなたは今年の抱負や目標を考えましたか?

 

私は、「ギブアンドギブ精神の実践」
をしていきたいなと思っています。

 

 

仕事でもプライベートでも
人を助けること、与えることを
心から実践できるように
成長していきたいと思います。

 

 

ギブアンドテイクではなく、
ギブアンドギブ。
与えて与えて、与え続ける!

 

 

有償無償、公私問わず
どこまでできるか
今年1年頑張りたいと思います。

 

 

 

それとは別に去年末から初めていることですが
もっと片付け、整理整頓できる人間になることを
具体的な目標にしました。

 

 

みなさんも今年の抱負や目標なりを
立てていると思います。

 

 

 

でも、9割以上の人はそれを達成できないんですよね。
それは何故でしょうか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、目標を達成することを
日々の習慣の中に組み込んでいないからです。

 

 

達成したいことをやる気になったときだけ
勢いでやるとか、思いたった時にするとかでは
長期的な努力を必要とする目標は達成できません。

 

 

何か目標を達成するためには
日々の地道な努力、
コツコツとした努力がとても大切です。

 

 

 

千里の道も一歩からというように
毎日に一歩一歩前進し続けることで
目標とするゴールに、
無理なくたどり着くことができます。

 

 

もし、目標を達成するプロセスを
日々の習慣の中に
歯磨きやお風呂に入る習慣のように
毎日の当たり前の活動として
取り込むことに成功すれば
自然と目標を達成できるようになります。

 

 

 

 

でも、何かを習慣化しようと思っても
これがなかなか難しいんですよね。

 

 

多くの人は目標を立てても
三日坊主に終わってしまいます。

 

 

今週のメルマガでは三日坊主にならない
習慣化のテクニックをお伝えします。

 

 

 

まず最初は実現したい習慣や目標を決めます。

 

例えば、

 

・ダイエットで10キロやせる
・毎日ブログを更新する。
・整理整頓を毎日する。
・いつも部屋を清潔で綺麗な空間に保つ。
・TOEICで800点以上とる。

 

などなど、あなたも長期的に習慣化しないと
できない目標を考えてみて下さい。

 

 

目標を設定するポイントは
簡単過ぎず、難し過ぎずです。

 

 

簡単過ぎる目標、努力しなくてもできてしまう
目標は目標に設定しなくてもできてしまうので
目標にする意味がありません。

 

 

例えば、既に毎日ブログを更新している人が
「今年は毎日ブログを更新する」を目標にするとかです。

 

 

逆に難しすぎる目標も
また好ましくありません。

 

やる前にどーせ無理だろうなと思って
やる気にならないし、
やり始めることすら躊躇してしまうからです。

 

 

例えば、これからセミナー講師に
なりたいと思っていて、
4~5人の前でしか話したことのない人が
いきなり、アンソニー・ロビンズのように
5000人の前でセミナーをする
というのは非現実的過ぎる目標です。

 

 

目標のポイントは
今の自分のレベルより高く
楽ではない、努力をしなければ
達成できない目標を立てることです。

 

 

イメージとしては
今の自分の20%増しぐらいの
能力が必要とされることです。

 

 

それでは今回は整理整頓を
習慣化することを例に
お伝えしていきます。

 

 

 

目標は

 

「整理整頓することを習慣化し、
 探しものが1分以内に
 見つけられるようにする」

 

ということにしてみましょう。

 

 

あなたも次回のメルマガまでに
自分の今の能力の20%増しくらいになる
目標を考えてみたください。

 

続きはまた次回のメルマガで。
お楽しみに~。

 

 

 

続きを読む≫ 2015/01/04 21:43:04

ホーム RSS購読 サイトマップ
本サイトについて 無料メール講座 ブログ セミナー コーチング プロフィール